ふと思いついたこと
by namuko06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
アメリカの銃
<イスラエル>クラスター弾を使用 レバノン民間人居住区に
 【ベイルート高橋宗男】レバノンへの軍事攻勢を強めるイスラエル軍が国境付近の民間人居住地域に向け、一つの砲弾から大量の子爆弾を広範囲に拡散させる「クラスター弾」を撃ち込んだ疑いが強まっている。レバノン南部国境付近で負傷したレバノン人男性は27日、「地下室に落ちてきた小さな爆弾が爆発した」と毎日新聞に証言した。今月12日のイスラエル軍の攻撃開始後、レバノンで調査を続けている国際人権団体「ヒューマン・ライツ・ウォッチ」(HRW)は「民間人居住区へのクラスター弾の使用は国際法に抵触する可能性がある」とイスラエル軍を非難。市民を巻き込む形の無差別攻撃に対する懸念が強まっている。(後略)

イスラエル非難声明採択へ 国連安保理、合同調査要求
ニューヨーク26日共同】イスラエル軍がレバノン南部で国連レバノン暫定軍(UNIFIL)監視所を空爆、国連要員4人が死亡した事件で、国連安全保障理事会は26日午後、事件を非難した上で、国連との合同調査実施と速やかな結果公表をイスラエル政府に要求する議長声明案を協議した。同日中にも全会一致で採択する。
 イスラエルの同盟国である米国も加わって安保理がイスラエルを非難することで、民間人を巻き添えにしながらレバノンのイスラム教シーア派民兵組織ヒズボラとの戦闘を拡大しているイスラエルへの国際的批判がさらに高まりそうだ。

 北朝鮮が中国のナイフならば、イスラエルは米国の銃だ。この銃はすでに戦いを始めてしまって、それを扱う米国の威を借りて、さらに過激になっている。国連の監視所を攻撃し、レバノンの民間人まで巻き込んで、無差別な戦争行為にまでエスカレートしている。
 この悲惨な状況を止めることが出来るのは、世界の警察を自称し、イスラエルを銃として使っている米国ではないのか。レバノンのイスラム教シーア派への強硬な圧力が、イランへの脅威になるとするならば、その犠牲になるレバノンの民間人は悲劇だ。圧倒的な武力差ががあり、無抵抗なまま負傷し、死んでいくのだ。
 イスラエル政府とレバノンのヒズボラは、直ちに停戦せよ。そしてその調停には、日本が積極的に関与すべきである。中東における日本外交の底力を見せて欲しい。
[PR]
by namuko06 | 2006-07-28 19:53 | ニュース
<< 銃の弾を補充するアメリカ 花火遠隔観賞 >>