ふと思いついたこと
by namuko06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ご冥福をお祈りします
<東武線事故>女性救助で6日から重体だった巡査部長、死亡

とにかくご冥福をお祈りします。

とっさの出来事とはいえ、駅ホームにある緊急ボタンが押されていなかったのが気がかりだ。事故場所の直前まで電車の運転手が気づくことが出来なかったのも辛い話だ。気づいたとしても、間に合わなかったかもしれないが、今の踏切という「システム」上に重大なリスクが存在しているのは事実だ。

人間による緊急発報も必要だが、遮断機が下りた踏切での侵入検知を自動化するとか、そういった工夫も必要だ。自動化すると無理に渡る人や、鳥などによって緊急停止が増え、ダイヤが乱れるという問題もあるかもしれないが、人命より貴重なものはないと思う。

自動検知は、赤外線センサーをホーム下の線路上、踏切上などをメッシュで覆っておけばよい。電車が通過するタイミングはわかっているのだから、電車とそうでないものの区別は簡単にできる。無理に踏切を渡ろうとする者は、その赤外線センサーのメッシュにかかり、警告を促すメッセージを流すことができるなど、いろいろな対応が拡張可能だ。
[PR]
by namuko06 | 2007-02-12 17:54 | ニュース
<< 「14歳からの哲学」池田晶子さ... いもしし >>